花蘭咲(からんさ) 妊娠中

花蘭咲(からんさ)は妊娠中でも使える?これ知らないと危険!

 

花蘭咲妊娠中

 

花蘭咲は累計200万本以上売れている人気の女性用育毛剤です。

 

そんな花蘭咲ですが、妊娠中でも使えるのでしょうか?

 

妊娠中はホルモンバランスが乱れるので、抜け毛が増えますからね。

 

結論から言うと花蘭咲は妊娠中でも使えます。

 

ただ、妊娠中や授乳中は普段よりお肌がデリケートになりやすいので一度かかりつけのお医者さんに相談したほうが無難です。

 

 

花蘭咲は妊娠中でも使えますが、妊娠で抜けてしまった髪の毛を本当に増やすことができるのか気になりますよね。

 

そこで、妊娠中や産後に花蘭咲を使った人の口コミを調べてみました。

 

妊娠中や産後に花蘭咲を使った人の口コミ

 

産後の抜け毛が止まった

 

出産直後から今まででは考えられないくらい髪の毛が抜けるようになりました。

 

特にシャンプーの後、排水溝が真っ黒になるくらいでした。

 

それでこのまま髪の毛が全部なくなったらどうしようと母に相談したところ、花蘭咲をすすめられました。

 

まだ30代なので育毛剤は早いと思いましたが、パンフレットに書いてあるように使用しました。

 

すると花蘭咲を一本使いきらないうちに抜け毛がおさまり、排水溝が詰まることがなくなりました。

 

それに出産前にはなかったような艶も出てきました。

 

花蘭咲は自然の成分で香りや刺激がないので、同じように悩んでいるママ友にも紹介しています。

 

このように花蘭咲を使って産後の抜け毛予防に成功した人はたくさんいます。

 

花蘭咲(からんさ)が妊娠中に最適な理由

 

花蘭咲は妊娠中の女性におすすめです。

 

その理由は、

 

  • 危険な添加物を一切使用していない
  • 妊娠中に最適な成分を使用
  • 妊娠中でも簡単に使える

 

といったことが挙げられます。

 

危険な添加物を一切使用していない

 

妊娠中の時、避けるべき成分は添加物です。

 

添加物として挙げられる危険な成分は、

 

  • 鉱物油
  • 合成保存料
  • 香料
  • 着色料
  • 石油系界面活性剤

 

です。

 

添加物はあくまで使い心地を良くする成分なので、これが入っていたからといって育毛効果は高まりません。

 

むしろ、頭皮にダメージを与えてしまいます。

 

そして、妊娠中は頭皮がデリケートな状態なので添加物が入っている育毛剤は絶対に避けるべきです。

 

花蘭咲は上記に挙げた添加物を一切使用していないので妊婦さんも安心して使用することができます。

 

妊娠中に最適な成分を使用

 

妊娠中に絶対避けなければいけない育毛成分があります。

 

それは、

 

  • ミノキシジル
  • プロペシア(別名:フィナステリド)

 

この二つです。

 

これらの成分は男性ホルモン(DHT)を抑えるのに効果的なので男性用育毛剤の多くに配合されています。

 

その一方で、ホルモンに影響を与える可能性があり、皮膚から吸収すると生まれてくる子供の生殖器に悪影響を及ぼす可能性があります。

 

幸い、花蘭咲にはこれらの成分は配合されていません。

 

なので妊婦さんも安心して使用できます。

 

妊娠中でも簡単に使える

 

妊娠中は血圧が下がりやすくなり、動悸が起こりやすくなります。

 

なので長期間の入浴は避けるべきです。

 

なぜなら、お風呂に長く入ると動悸を引き起こしやすくなるからです。

 

そして、育毛剤もできるだけ簡単に使用できるほうが入浴時間を短くできます。

 

その点、花蘭咲はスプレータイプなので洗髪後二分くらいで育毛ケアが終わります。

 

そして、髪を乾かす前に使うので効率的です。

 

花蘭咲 口コミ