花蘭咲(からんさ) 公式

花蘭咲(からんさ)公式サイトのデメリット|誰も語らない真実を暴露

 

花蘭咲公式

 

花蘭咲を紹介しているサイトを見ると、どこもかしも公式サイトをおすすめしていますよね。

 

当サイトもその一つですが、公式サイトにはメリットもあれば、当然デメリットもあります。

 

なので、花蘭咲公式サイトのメリットだけでなく、ほかのサイトが一切明かさないデメリットも包み隠さず紹介します。

 

花蘭咲(からんさ)公式サイトのメリット

 

まず、花蘭咲公式サイトのメリットはこちらです。

 

  • 値段が安い
  • 定期シバリがない
  • 返金保証が付く

 

値段が安い

 

花蘭咲は楽天やAmazonでも売っていますが、出店手数料など無駄な費用が掛からない分、公式サイトが一番値段が安いです。

 

  • 楽天 6,634円
  • アマゾン 4,715円
  • ヤフーショッピング 5,832円
  • 公式サイト 3,240円

 

楽天は公式サイトの値段の倍なので論外ですが、Amazonの場合、正規品ではなく転売品なので値段が高いだけでなく、品質が保証されていません。

 

そして、育毛剤はある程度の期間継続する必要がありますが、公式サイト以外のところで購入すると費用はかさむ一方です。

 

定期シバリがない

 

花蘭咲公式サイトには、定期と単品の二種類の購入方法があります。

 

そして、花蘭咲は定期、単品ともに初回購入だったら1人二本まで65%オフで買えます。

 

しかも、花蘭咲の定期はシバリがないので、一回のみの購入で解約できます。

 

返金保証が付く

 

花蘭咲には初回2400円と4,800円の二種類の定期コースがあります。

 

そして、初回4,800円の定期を選ぶと45日間の返金保証が付きます。

 

価格が安いけれど返金保証なしを選ぶか、価格が高くなるけど返金保証つきを選ぶか人によって好みは分かれると思います。

 

ただ、花蘭咲の定期にはシバリが付いていないので、返金保証はなくてもそれほどリスクが高いとは思わないですね。

 

花蘭咲(からんさ)公式サイトのデメリット

 

次に花蘭咲公式サイトのデメリットをご紹介します。

 

  • 送料がかかる
  • クレジットカードが使えない

 

しいてデメリットを挙げるとこれくらいです。

 

送料がかかる

 

これが花蘭咲最大の疑問なんですが、定期にしても全国一律で送料が600円かかります。

 

公式サイトで花蘭咲を買うと初回2400円なので、送料がかかっても間違いなく公式が最安値です。

 

ただ、送料がかからないほうが嬉しいですよね。

 

実は公式サイトで5,400円以上(税別)購入すると送料が無料になるのですが、花蘭咲を二本買っても無料の金額に届きません。

 

クレジットカードが使えない

 

花蘭咲の支払い方法ですが、

 

  • 振込
  • 代金引換

 

の二種類でクレジットカードが使えないんですよね。

 

普段、自宅に不在がちな人はちょっと不便かもしれません。

 

花蘭咲(からんさ)公式サイトのメリットデメリットまとめ

 

花蘭咲公式サイトのメリットとデメリットをご紹介しましたが、デメリットよりメリットのほうが大きいです。

 

公式サイトで絶対に買わないという方は別ですが、もし購入を検討されているなら大手通販サイトより公式サイトのほうが明らかにお得です。

 

花蘭咲公式