花蘭咲(からんさ) 使い方

花蘭咲(からんさ)の使い方|これ知らないと効果半減!

 

花蘭咲使い方

 

花蘭咲は累計200万本以上売れている人気の女性用育毛剤です。

 

そして、使った人の96パーセントが育毛効果に満足しています。

 

そんな花蘭咲ですが、使い方が間違っていると効果が半減してしまいます。

 

この記事を最後まで読めば、花蘭咲の効果的な使い方をマスターできます。

 

花蘭咲(からんさ)の効果的な使い方とは

 

花蘭咲の効果を高める使い方をご紹介します。

 

1、洗髪する

 

おそらく薄毛の方は抜け毛が多くて悩んでいる方が多いと思います。

 

排水溝に抜け毛が溜まるとショックですよね。

 

それが嫌で毎日髪を洗わない方もいらっしゃいますが、女性の髪の毛は一日90本抜けると言われています。

 

この数はシャンプーの時に抜ける本数ではなく、一日に抜ける全部の本数です。

 

なので、あまり気にせず毎日頭を洗って清潔にしたほうが頭皮環境が整って、結果的に抜け毛の本数を減らせます。

 

髪を洗う時のポイントは、

 

  • 予洗いをしっかりする
  • すすぎをしっかりする

 

です。

 

シャンプーを使う前に予洗いをしっかりするとホコリや頭皮の汚れが70%くらいが落ちます。

 

予洗いの時間は2、3分くらいが目安です。

 

そして、シャンプーで最も重要なのが、シャンプー後の「すすぎ」です。

 

頭皮についたシャンプーをしっかり落とさないと、頭皮環境が悪化し、フケやかゆみの原因になります。

 

すすぎの時間はシャンプーで洗った時の二倍が目安です。

 

特に襟足はすすぎにくい箇所なので入念にすすぎましょう。

 

2、タオルで水気をふき取る

 

花蘭咲はシャンプーを使った後に使うのがベストです。

 

なぜなら頭皮が若干湿っている状態のほうが成分が浸透しやすいからです。

 

ただし、水気をしっかりふき取らないと成分が薄められるので注意が必要です。

 

タオルで水気をふき取る時ゴシゴシ髪をこすり合わせるのはNGです。

 

髪が傷んで切れ毛や抜け毛の原因になります。

 

髪をタオルで挟んで、軽くたたくように水気をふき取ってください。

 

3、地肌に花蘭咲でスプレーする

 

花蘭咲を使う回数は一日二回が理想です。

 

朝とお風呂上がりに使うのが最適です。

 

なぜなら朝とお風呂上がりは頭皮が清潔だからです。

 

そして、使う量は一回につき12プッシュです。

 

花蘭咲の容量は120mlですが、たっぷり使っても一ヶ月持ちます。

 

なので、ケチらずに使うのがポイントです。

 

4、指の腹を使ってマッサージ

 

花蘭咲をスプレーで頭皮に塗布するだけだと本当の育毛効果を実感できません。

 

スプレーした箇所を中心に指の腹でやさしく揉んでマッサージすると効果は高まります。

 

頭皮全体を4、5回マッサージすると花蘭咲の成分が全体に行き渡ります。

 

私はこれを毎日欠かさず行ったおかげで髪にツヤ、ハリが戻ってきました。

 

花蘭咲(からんさ)は使い方と同時に継続が大切

 

花蘭咲を買った直後は、結構マメにマッサージしたけれど、だんだんサボりがちになったという方は多いのではないでしょうか。

 

というのも、花蘭咲が実際に効果を発揮するのに最低でも三ヶ月くらいかかるからです。

 

やっぱり目に見える効果が出ないと続けにくいですよね。

 

私がなぜ花蘭咲を継続して続けられたかというと、抜け毛の量が明らかに激減したからです。

 

つまり、髪を増やすのは簡単ではないのですが、抜け毛の量は意外に早く減らすことができるんですね。

 

それにフケやかゆみが花蘭咲のおかげでなくなったのもモチベーション維持につながりましたね。

 

なので、あなたも花蘭咲を習慣化するために、どこかに喜びを見出すように努めれば継続しやすいですよ。

 

花蘭咲 口コミ